映画『ジェーン・ドウの解剖』のホラー評価・恐怖度合い

作品情報

視聴者の評価・感想

解剖よりも怖いものが見られるホラー映画

ハンドルネーム

さかなあたま(40代・女)

評価点

★★★★★★★★(8点)

類似作品

リング

感想

映画を鑑賞しました。これは久しぶりに出た本当に怖い作品です。「ジェーン・ドゥ」というのは、身元不明女性遺体を指す言葉です。彼女の解剖を担当することになった、田舎の親子が大変なことに遭遇してしまいます。そもそも遺体が、何かおかしいのです。外見は死んでいる、解剖出来る、それなのに体内成分を分析すると有り得ない反応が出る。解剖シーンも生理的に怖いのですが、その奇妙さにも肝が冷えてしまいます。外は酷い雨だし、途中で停電があるし、遺体からは何か禍々しい文字のメモ書きが発見されるしで、観客としては絶対に何かあるからやめてほしい!と思っていても解剖が続いてしまいます。最終的に彼女の正体は何か、本当にそれを知って良いのかまでしっかり見続けることが大切です。すごくよく出来ているホラーで、傑作だと思います。

怖いけど気になるミステリアスホラー

ハンドルネーム

みや(30代・女)

評価点

★★★★★★★★(8点)

類似作品

モルグ死霊病棟

感想

美しすぎる死体を見つけたことから始まる恐怖を描いた作品です。 登場人物はほぼ解剖している親子、場所も小さな建物と、スケールは小さめで派手さはあまりありません。ですが、恐怖度は高めです。 舞台が遺体安置所という場所ですからジェーンドゥ以外の死体があるのも当然なわけで、物語の雰囲気はもう冒頭から不気味。 死体だらけなうえに、そこに鈴の音、奇妙なラジオなど聴覚にも恐怖が迫り、さらにジェーンドゥの謎が明らかになっていくという謎解きの要素も入り交じって、怖いけど気になる!となってしまいます。まぁ一番気になるのは、いつジェーンドゥが…っていうハラハラさだと思うのですが、なんか最後にうまくオチていて良かったです。 ただ物語の大半を占める解剖シーンはなかなかのリアルさなので、苦手な人にはきついかもしれませんね。

胸糞ホラー

ハンドルネーム

ふま

評価点

★★★★★★★(7点)

類似作品

ウィッチ

感想

なんで何もしていないのいい人達が犠牲に!が見た後の正直な感想でした。ホラーとして面白いのですが正直私は、胸糞だなーとこの先も続くとなると気持ちはわかるけど、納得はできないよなと思う映画でした。綺麗なご遺体は、ずっとそこにありご遺体は、動かないのはとてもいい恐怖感をくれるのだけどとても理不尽なことが多い。呪い系の話しって本人たちは、何も悪くないことが多いのが胸糞だなーと思う。ただ頼まれた死体の死因を調べているだけなのにこんなにも恐怖を与えられた最後までひどい目に合う結末は、すっきりしない。せめてどちらかだけでも!と思わずにはいられない結末でした。途中にある幻覚のような現象の見せ方は、とても映像が綺麗で見入ってしまいました。

呪いや魔女の恐ろしさが伝わってくるホラー作品

ハンドルネーム

たける(20代・男)

評価点

★★★★★★★★(8点)

類似作品

・ウィッチサマー ・ブレアウィッチプロジェクト

感想

この作品の面白いところは、女性の遺体を解剖していくという淡々とした作業の中にホラー要素を上手く組み合わせているところです。登場人物も3人くらいしか出てこないですし、場所も解剖室からほとんど動かない低予算な感じがありますが、それでもかなり質の高いホラー映画となっていました。なぜかというと、女性を解剖していくうちに明らかになる事実が後半になるにつれてどんどん怖くなっていくからです。宗教や魔女、呪いに関係するものが遺体の中から出てきて、主人公はいつの間にかそれに巻き込まれていることに気がつきます。さらに恐ろしいのが、主人公が引き返そうとしても既に手遅れだというのが分かるシーンです。そこから先はかなり恐ろしい展開になりますので、ぜひ実際に映画を見て確かめてみてください。

狙い過ぎ

ハンドルネーム

ライフ(40、男)

評価点

★★★★★(5点)

類似作品

・リング

感想

「ジェーン・ドウの解剖の口コミ」 私の感想としてはあまり面白くない映画だったんじゃないかなと思いました。 13日の金曜日は見ていて楽しい感じがします。「スクリーム」も良かったです。 あれはこの世にいない化け物の恐怖ではなくて生きている人間の考えていること何かやるおそろしさ? これが霊なんかより一番怖いと思わせてくれる作品です。 ホラーも人間が誕生させています。 だから生きている人間が一番おそろしくバカな人はバカなんだと思わせてくれる映画でした。 しかしこの作品はどうなのかと言うと、まるで中身が詰まらなかったです。 ベテラン検死官の親子が、惨殺事件の現場で見つかった身元不明の女性遺体を受け取る。解剖の結果、奇妙な事実が見つかるが、死因は不明のままで怪奇現象が起こっていくストーリーです。